FC2ブログ

じゃふぇいの中国生活快適化計画

中国在住のじゃふぇいが生活の快適化を目指す?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また新車購入

またまた新車購入です。

最近金遣いが荒くなっちゃってますね。
ストレス?

えれくとりっく

電動バイク(電動キックボードか?)です。

アメリカに輸出しているものだそうです。

800wのモーターを積んでいます。
とはいっても、スペックとモーターのシールに書いてあるだけなので
あまり信用できませんが(笑

日本の原チャリ(50cc)が電動機だと600w以下と規定されていますので、
これは原チャリ以上ということになります。
重量は35kg(バッテリー込み)との事なので、結構軽いほうです。
事実、マンションの5階まで人力で運べました。
当然バッテリーは別に運びましたが(笑

で、乗った感じ。



怖い。



メチャクチャ速いです。
タイヤちっちゃいので、加速もすごいです。
とても全開に出来る物ではありません。
とりあえずハーフスロットルまでで使用します。

いや、しかし便利ですね。
中国では電動バイクは無免許で乗れるので、中学生とかも
通学で使ったりしています。
会社が近い場合は、通勤も当然電動バイクです。
てか、市街地はバイク乗り入れ禁止だったりします。

こんな便利な物が、日本では使えないんですよね。
原付登録すればオーケーなのですが、いまどき電動機が0.6kw規制では
力不足だってんですよ。
原チャリのエンジンは5馬力(3.7kw)くらいはあるのに・・・。
免許がいるなら電動機の規制も3.5kwくらいにしてほしいですね。
まあ、走行距離が大幅に減っちゃうんでしょうけど、そこは
技術でカバーっていう方向で(笑

電動バイク便利ですよ。
近距離の移動に使用して、家に帰ったら充電すれば良い。
バッテリーは鉛シールドバッテリーなので、継ぎ足し充電も
問題ないですし、中国のマンションには1階に倉庫があって、
そこで充電が可能になってますし。

田舎に行けば電動の三輪車がタクシー代わりに使われています。
環境にやさしいし、安価なので近距離移動に大活躍しています。

ところで、今回購入した電動バイク、2,200元でした。
中国の感覚ではかなり高いです。
この値段なら大型の電動バイクも十分買えます。
しかし、日本円換算では約3万円。
高いですかね?
電動で、近距離移動に十分な性能のコミューターとして考えれば
とても安いですよね。
これが日本で乗れれば、大人気になると思うんですが。


ま、危ないといえば超危ないんですがね(笑
正直、車乗ってると邪魔でしょうがないです。電動バイク。
交通ルール守れっていうの(怒

スポンサーサイト
  1. 2010/06/04(金) 09:45:03|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<禁止!? | ホーム | 繋がらない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teruch.blog24.fc2.com/tb.php/261-e91efc7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

じゃふぇい

Author:じゃふぇい
現地では変な日本人と呼ばれ
日本では変な中国人と呼ばれ・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

その他

無料ホームページ ブログ(blog)
タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。