じゃふぇいの中国生活快適化計画

中国在住のじゃふぇいが生活の快適化を目指す?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春節

本年二度目の新年です。

2月7日は中国の新年「春節」でした。

というわけで、6日から準備。

ねずみどし


家のドアにねずみ。

とうふく


もう1つのドアに福。
さかさまになっているのには理由があります。
「福」が「倒」立してますね。
「倒」と到着の「到」は同じ発音なのです。
なので、「福」をさかさまにすることで、
「福が来る」という意味になります。
ちなみに、日本では「到」は着くという意味合いですが、
中国では来るという意味合いになります。

なんでも、昔々あるところで権力者をお迎えするのに
村中のドアに「福」の字を貼り付けたそうです。
ところが、村人は字が読めない。
間違えて逆さまに貼ってしまった家があったそうです。
たいそう怒った権力者に、お付の人が言ったそうです。
「あれは福が来るという意味で、とても良い意味なのです。」
権力者喜ぶ喜ぶ(笑
それからというもの、福を逆さまに貼ることになったとの事です。
めでたしめでたし。

ちなみに、本当か嘘かは知りません(笑
聞いた話ですので・・・。

春節といえば花火ですが、家の周りでもたくさん上がってました。

はなび(となりの)

↑「花火だ!」と思って見たら、反対側だったの図。

中国では家庭用の花火でも強力です。
すごいのが上がります。
爆竹も日本のものの3倍くらいうるさいです。

7日。
天気が非常に良い。
久しぶりにすっきり晴れました。

10時出発で予告どおりに上司の家へ。

ごきげん


娘はお年玉をもらってご機嫌です。

上司手作りのおしるこ(!?)を食べて、
お昼にはまたまた手作りのビーフシチューをご馳走になりました。
久しぶりに食べたおしるこがおいしかったですね。
久しぶりに食べた日本のお米も・・・・・

中国で迎える5回目の春節。
娘も6日で満2ヶ月になりました。
さて、あと何回春節を過ごすことやら・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/02/08(金) 13:23:00|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お金持ち | ホーム | ようやく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teruch.blog24.fc2.com/tb.php/191-13c50668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

じゃふぇい

Author:じゃふぇい
現地では変な日本人と呼ばれ
日本では変な中国人と呼ばれ・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

その他

無料ホームページ ブログ(blog)
タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。